【 食とお茶 】

【資産運用】始めた理由とキッカケ

始めたキッカケ

どうも、まべです

今日は以前、< 質問に答えてみようと思う回 >にて少しだけ触れました
投資というものに手を出そうと思ったキッカケについて話してみようと思います

参考
質問に答えてみようと思う回

もくじ1 様々な問いいただきました2 一問一答3 答えてみて思う 様々な問いいただきました どうも、まべです ブログ始めて少し経ち早いもの(?)で10記事超えましたそんな中、Twitterのフォロワー ...

キッカケは単純
労働だけで貯められる資産には限界があるなーと感じたから
正直 私の所得ベースで考えると、仮に1000万という金額貯めるには
早くても8年くらいは最低かかる

んでも、使おうとして使うと
一瞬で消える金額でもあるという

事実、数年前ですが『お金貯まったわー』と思って使ったら
年間支出は1000万超えましたし・・・(°A°`)

そうした中で
今後必要となる資金を考えた時
老後資金を貯めておくとした時
どれくらいが、本当の意味で【自由に使えるお金】かと考えた時

(๑º ㅿº)ハッ!! こりゃアカンわ・・・

と、まさしく ハッとしたんですねぇ

だとしたらどうする?

仮に・・・ですよ
年金システムが崩壊しかけで、ほぼもらえないレベルになっていたり
ベーシックインカム導入によりあらゆる社会保障が消滅していたりした場合

住むところについては、その頃までに確保すると仮定して
月々の食費3万円 年間36万円分くらいを別で確保できれば

そういった状況になっていたとしても、最低限は食えるよね
という状況を自分から作っておけば、気分って全然違うよね
食べる分があるなら、その他は『自由である』

と考えたので、少し勉強を始め
【増やす】というのを意識しだしました

貯蓄から投資へ

それまでは貯蓄一辺倒ですよ
「増えなくても、減らなきゃええやーん」って具合に過ごしてましたからね

ただ、あの (๑º ㅿº)ハッ!! とする気付きがあってから考え方が変わり
そこから色んな情報と勉強を始め、更に色々と気付く

老後2000万問題だの言われて久しいですけど、年金運用自体は上手くいってたり
70歳定年とかで少子高齢化だけど、労働者人口はあまり変わらないんじゃないかとか
色んな情報でそこまで老後についてはは必要ないんじゃないかなーとか思ってました
でも、全ては「現状」のお話、更に悪くなるも良くなるもあるのが未来だと

んで、ちょっと待てよ と
『年金も結局運用されてんじゃね?』と
『よーわからん国に任せるくらいなら、自分でやった方がマシやん』って

丁度、タイミングよく積立NISAって非課税制度もありましたし
貯蓄一辺倒だったのが幸いして、生活防衛費はなんとか確保できそうでしたしね

そんなこんなで運用というものを考えて始めました。

FIREについて

運用とセットで語られるのが、FIREですよねー

なんか資産形成・運用というと、イコールFIREみたいな流れ あると思います
これもここ数年で一気に普及(?)してきた考え方ですよね

私はと言うと・・・
そりゃ仕事は辞めたいよ!! 働かなくていいならそれのがいいよ!!
でもね、私の所得ベースから行くと、運用してもそこまで行けないと思うんです
もし、出来るレベルまで積み上げようと思うと、リスクレベルをかなり上げる必要が・・・
でも、私のリスク許容度 そこまで高く無いっす(꒪˙꒳˙꒪)♪
だって、ほに数年前まで「増えなくても減らなきゃええやーん」な人ですよ?
いきなりそんなリスク取って運用なんてできまへん( ꒪﹃ ꒪)・・・

ただ、ここに関しても自分の感覚に疑問を持ってみたのです

果たして、本当に、働きたくないのか?仕事を辞めたいのか?
仕事が嫌なのか、環境が嫌なのか、働き方が嫌なのか

ここって結構重要な気がしてます、個人的に
これについても話し出すと長くなりそうなので・・・
この件については、また次回にしたいと思います。

では、今日はこの辺で
また よろしくデス

ブログ村バナー

PVアクセスランキング にほんブログ村

-【 食とお茶 】
-,