【 日々是々 】

身の回りは思った以上に物で溢れている

どうも、まべです

終活 なんて言葉も生まれるほどに

どこかしらから去る時に必要となるのが

身の回りの整理

今日はそんなお話

一種の終活


さて、会社員生活も残すところ半年を切り

近頃は机の整理や社有車内に入れてある個人的な荷物

そんなものの片付けをぼちぼちと始めています

ある意味の会社員における終活ですね

とはいってもあまり目立たないように・・・です

なぜって?

周りの人(特に管理職連中)から

まだ5ヶ月あるのに片付けんの早過ぎるやろ

とか思われたら、なんか。。。ねぇ(꒪˙꒳˙꒪)・・・

ただ、それとは別に

現場仕事な割に物は少ない方

だと自負していたわけですが

あるときふと気づいたのです

まべ
案外、物多くね?

どこからか押し寄せる物たち


ほんと、どっからか押し寄せてくるのです 『物』が!

机を漁ればどこからか現れる

・基準の変わる前の点検用紙

・システムが変わる前の、システム取説

・廃盤になった点検チェック表

社有車を片付ければ出てくる

・似たようなカッパが数種類

・似たような工具も数種類

・冬用長靴が何故か2足

・冬用作業靴も何故か2足

・空調服(扇風機の付いた作業服)も2着

・蚊取り線香に使い捨てカイロ。。。etc

出るわ、出るわの物の山

1台の車の中に何人分の靴だのカッパだの防寒着だの

蚊取り線香にカイロって

最早、春夏秋冬 四季折々の季節を

車の中で生きられるレベル

それくらい、ものが出てくる!!

・・・あれ?俺って意外に物持ってる?

自称:ミニマリスト

これは認識を改めなくてはいけないかもしれません

そんなコトを思う 今日この頃なのです

部屋でもあるある


部屋でも思い切って

部屋をひっくり返す勢いで掃除をした時

どこからともなく出て押し寄せる物の山

これって、あるあるなんじゃないでしょうか?

あの小さな部屋のどこにこれだけの物が仕舞われていたのか

いつ、どこでこれだけの物を買い揃えていたのか

もはや理解ができないレベルの時

あるんじゃないでしょうか?

この時ふと思う

まべ
これはヤバい、ほんまにヤバい

足るを知る者は富む

なんて言葉がありますが

こりゃー・・・全然足るを知っていない

もっともっとと物を求めている証拠に他ならない

自称はあくまで自称であって

視覚として認識できる形で今目の前にがある

それは揺るぎない事実なのです

一縷の希望としては

会社はね・・・現場仕事だしね

必要な物って色々あるもんね

書類もね・・・ ね

仕方ないよね

家はこんなコトない・・・はず

はい、ダメな思考ですね

しっかりと事実を受け止め

改善しなければと思う今日この頃

この際、この勢いそのままに

一度、家の方も見直してみようと思います

あなたはどうでしょう?

自分の身の回り

物の把握 できていますか?

把握し、物の管理ができているのなら・・・

足るを知る、富める者なのでしょう

では、今日はこの辺で

また よろしくデス

ブログ村バナー

PVアクセスランキング にほんブログ村

-【 日々是々 】
-