【 日々是々 】

身に覚えのないケガは衰えの証?

仕事中の小さなケガ


どうも、まべです

ここ数年、というより伐採業務になってから

小さなケガが多くなっています

ケガ といっても騒ぐほどのモンでもなく

ちょっと擦りむいている・・・とか

ちょっと切り傷ができている・・・とか

ちょっと皮が無くなっている・・・とか

とかとかとか の小さな傷

以前の業務だったり、若かりしも現場経験が上がってきた頃

ケガってしたことないんすよ

入社当時、施工会社の職長クラスの方に言われた

「まべよ、本当に仕事の出来るやつは、誰よりも働いているのに、誰よりも服が綺麗なもんなんだ」

「もちろん、変なケガなんてしない 無駄なく綺麗に動けている証拠だから」

と言われ

現場に出る時は、誰よりも綺麗に入って、誰よりも綺麗に出る

コレを意識していました

すると不思議なもんで 言われた通り

変なトコにぶつかったりとかしないから服は綺麗=ケガもない

なるほどー と思いましたね

そうすると周りにも技量を認めてもらい

任せてもらう仕事の重要度が上がり

それでも綺麗に過ごしていると、やっぱり疲れない

とても良いサイクルでした

それは、責任者となった時も

過去の実績があるから、施工班メンバーへの説得力がある

といいことずくめでした

様子がおかしい、ここ数年


伐採をするようになってから

とってもよく、汚れます

まぁ、チェーンソーのおがこ被ったりするから

そういった部分は仕方ないにしても

足元だったりが今までと違う感じ

もっと違うのが・・・

お風呂に入って気付く、小さなキズがちょこちょこ

なんでこんなとこケガしてんだろ?

と思う事も多々あります

頭洗ってて、指がイタッ!

体洗ってて、足がイタッ!!

湯船に浸かって、腕がイタッ!!!

うーん?( ꒪﹃ ꒪)?

服が汚れやすくなり、謎のケガが増・・・

これは効率の悪い動き方をしている証拠

よろしくない よろしくない

不慣れな業務だから?


始めは思ってました

初めての業務だし、不慣れだから仕方ないよねっ!! と

しかし、それが1年経ち2年経ち

不慣れってレベルじゃなかろう?

と思う最近

これは・・・技量不足

かつ、老い?( ꒪﹃ ꒪)?

細部に注意が回らなくなっている証拠?

視野が狭くなっている??

色々考えられますが

老い の一言で片づけたくはないですね

注意散漫、視野の縮小

これだとしたら良くない

危ない兆候です

大怪我する前に意識して直さないと

神は細部に宿る といいます

細かな部分に気が回らないのはとっても良くない

コレから暑くなり、ただでさえ注意力が削がれる時期

気を付けていきたいものです

では、今日はこの辺で

また よろしくデス

ブログ村バナー

PVアクセスランキング にほんブログ村

-【 日々是々 】