【 日々是々 】

向かい合うのではなく、同じ方向を向き進む

どうも、まべです

向かい合うのか

同じ方向を向くのか

少し考えさせられる言葉を知った

今日はそんなお話

星の王子さま


最近知った

星の王子さまの著者 サン=テグジュペリ 氏の言葉

「愛するということは、お互いに顔を見あうことではなく

いっしょに同じ方向を見ることだ」

愛がどうのこうの

そういう話ではなく

「相手と向き合う」ことの大切さ

その点について意識することは多かった

でも、実は違ったのではないか?

そんなことを

サン=テグジュペリ氏の言葉から思ったのです

向き合うだけでは見えないもの


向き合うのではなく、同じ方向を向くこと

この言葉を知って、少し考えを巡らせました

向き合うのではない

同じ方向を向く

少し考えれば「なるほど」

そんな気持ちになります

そう、向き合っているだけではどこにも行けないのです

行く先を定め、共に歩む

それが大切だった

見合っているだけでは進めない

同じ方向を向くからこそ、進める

車輪のように


考えを巡らせた時、私には『 車輪 』が浮かびました

片輪だけ回転していても、同じ場所をぐるぐる回るだけ

見合っていても、どこにも動かない

それぞれが反対の方向を向いて動いていても、動けない

同じ方向を見て進むから

前に進める

二人三脚 とはよく言ったもので

それこそが真だったわけです

今まで向き合うことを意識していましたが

これからは向かう先について

目線を合わせることの大切さにも目を向けよう

そんな風に感じた言葉

では、今日はこの辺で

また よろしくデス

ブログ村バナー

PVアクセスランキング にほんブログ村

-【 日々是々 】
-,