【 日々是々 】

【言葉のお話】好きな言葉3選

どうも、まべです

以前 < 【言葉のお話】意識的に使わないようにしてる言葉3選 >

CHECK

【言葉のお話】意識的に使わないようにしてる言葉3選

どうも、まべです 今日は【言葉】について少しお話したいと思います 以前【間】については話しましたが 【間】と同様に意識している部分ではあります もくじ1 使わない言葉3選2 時間が無い3 忙しい4 頑 ...

続きを見る

をお話しましたが

今日は逆

個人的に好きな言葉について話してみようかと思います

3つの言葉


意識しているのはこの3つ

・一時は万事
・Simple is Best
・6割の力で

個人的にはこの3つの言葉が好きで

日々意識・・・はしてないけど

ふとした時に思い出すことが多いです

特に最後の【6割の力で】

完全に個人的見解

どこで見たとか、誰が言っていたとかではなく

自分のペース配分として意識しているコトですね

一時は万事


・一時は万事とは

人やものごとは、一つのことにあらわれた結果を見るだけで、他のすべてのことについても推し量ることができる。
一つの小さな事柄における傾向が全体についてもあてはまること。

と定義されています

つまり・・・

小さなコトが大切よ

その小さなことが、全部に繋がって当てはまるんよ

そう解釈してます

日々の小さなこと

コレやってて意味ある?

何か変わる?

思う事って多々あると思うんです

でも、それさえもやらなきゃ

何も変わらない

逆に、小さなことでも

心の引っ掛かりを放置していると

大変な事んなるよ~

そんな感じですね

コトバンク では

使用例として、あまり良くない意味で使う事が多い

とされていましたが

古来では長所を表す言葉でもあったようですね

Simple is Best


お次は

シンプルが一番!!

うん

これは大好きな言葉

物事を複雑にすればするほど難しくなる

かの哲学者デカルトさんも言ってます

【困難は分割せよ】

シンプルに物事を考える

また、物事の本質は意外と簡単・単純・シンプルだったりする

というのが私の考えでもあります

それにピッタリマッチするので

何か難しく考えそうになった時は思い出す言葉ですね

6割の力で


コレは完全に個人的に考えた言葉

よく聞かれるんですよ、実際

「まべさん、何かするときに大切にしている言葉ってありますか?」

と聞かれること

何か一つに限定する

っていうのは難しい

ケースバイケースでその時々で違う

と言うのが本心なのですが

でも、それを言っちゃ~ね~・・・

とも思い

全部に共通するモノってなんだろ?

共通して意識しているのってあるかな?

って考えた時、ふと浮かんだのがこの言葉

何年前だったか

いつから使いだしたか

全く覚えていませんが

【6割の力で】

コレ、使い続けています

これだけ聞くと、手抜きするってイメージになるけども

手を抜くというより、余裕を持たす という意味合いで

私は使います

何事もね、余裕って大事だと思うんですよ

車でもそうでしょう時速100キロ出せる高速道路だけども

時速80キロで走るのが、燃費の面では良かったり

アクセルやブレーキ、ハンドル操作において

「あそび」が設けられていたり

世を見回すと「余裕」が無く作られている物の方が少ないと思うんです

一見、きちっと作られている家電だって

ネジの1本でも外してみてください

ネジ穴 ネジのサイズぴったりには作られていない

少し余裕を持った大きさの穴が開いている

ピッタリサイズの穴では組めないんですよ

どこかに歪みが生じてしまう

各所に余裕があるから、仕上がりがきっちりする

そんなイメージですね

それにね

余裕が無いと「いざ!!」って時にそれ以上出せない

余裕があるから「いざ!!」に対応できる

だから私は6割で済ませるようにしています、何事も6割で

でも、真面目にやらない って意味じゃぁないですよ?

むしろ、真面目にやるための6割主義

不測の事態に備えるリスクヘッジです

いかがでしょうか?

考え方にはひとそれぞれ

賛否両論あろうかと思いますが

それはそれで面白い

あなたは何を意識していますか?

良ければお聞かせください

では、今日はこの辺で

また よろしくデス

ブログ村バナー

PVアクセスランキング にほんブログ村

-【 日々是々 】