【 日々是々 】

【資産運用】仕事とFIREについて考えてみる

どうも、まべです

少し前 < 【資産運用】私が始めた理由とキッカケ >

で触れました【FIRE】について独自の観点で考えてみたいと思います

FIRE

まず【FIRE】という言葉についてですね

これについては私より詳しい人のが多いでしょけど

Financial(経済的)
Independence(自立)
Retire
(退職)
Early
(早期)

の頭文字を取った言葉で
経済的自立、早期退職
ですね

ただ、巷では【RE】の部分にフォーカスされすぎかなぁ

と個人的に思うです

個人的解釈

私の考えるFIREとは

早期退職をすることではなく

結果として早期退職につながった

という、経済状況を指す

と思うのです

重要なのは【FI】


先述のように【RE】の部分はオマケ

【FI】がある結果、辞められた 辞められる状態

そりゃ言葉だけ、聞こえだけとったら

仕事せずに生きていけるってスバラシイ!!

ってなるでしょうけど、意外とそれはそれでキツいものがあると思うのです

専業主婦(夫)もなると大変、外とのつながりがない とか
ひたすらに同じことの繰り返し とか

でも、それが苦じゃない人もいてる

千差万別、十人十色な世界

そうなってくると

やっぱり重要になのは、先の部分【FI】

先立つものがあれば、それだけで解決できる問題 あると思います

今、縛られているものの中で、FIが解決してくれるもの 多いと思います

そして、FIを達成したことで得る

心の余裕 これが真なる部分なんじゃないかなぁ

と、思う今日この頃

仕事というモノを考える

中には、「仕事 辞めるために運用してんだよ!!」て方も見えるかとおもいますが

まず、なぜ 仕事を辞めるのか、その理由とは?

その疑問を自分に落とし込んで

そこを考えた時

健康上の都合、環境の都合、個人的都合、ただただ働きたくない

などなど、これも千差万別、十人十色

一概に言えないと思うんです

では、自分は?と落とし込んでみると

うーん・・・ 確かに辞めたい

日々もんもんと辞めたくなることがある

では、その根源は?

仕事が嫌?現場に出るのが?山に登るのが?荷物を運ぶのが?

いやいや、それは良いんですよ

むしろ、管理職とかで1日、1週間、1ヶ月のデスクワーク

それのが無理ぃぃぃ((o´ェ゚))・;゙.、!!!

そう、仕事そのもの現場に出てどうのこうの 作業をしてどうのこうの

より内部のいざこざ

問題が起きた時に根本を解決しない

まさに「木を見て森を見ずな状況」

表面上だけのそれっぽい通知や対策を出す

この社内環境が嫌なんだ

外に出て体を動かすのが嫌なら

進んで自らツリークライミングの技術なんて勉強しないよね

そう思ったのです

事実、外に出て色んな人とコミュニケーションを取り

作業の方法や過去の作業について意見を交わしている時は楽しくすら思います

外に出ることで発見することもあります

そういった中で得たコト、たくさんあります

そういった部分には、感謝すらしています

この先 どうするか

では、自分なりの考えが整理できたところで

ここからどうするのか? を考える

自分が変わるだけでは変えられない状態、嫌な理由がある

自分は変えられても、他人(会社)は変えられない

とすれば

抜けられるだけの状況を作る

抜け出せるだけの技術をつける

そうなるよねぇ~・・・

結局、今やってることを淡々と続ける

そこに落ち着きます

収入の10%を貯め、残り90%で生活しつつ未来への投資を行う

経済的な面だけでなく、自分への投資も含め

新しい知識・技術(ツリークライミングとか)を学ぶ

抜け出して自分の思う環境(会社)を作るのなら

その環境(会社)に関わる部分の勉強を今から始めておく

そういう事なんだろうなぁ と考えてます

タルムードとバビロンの大富豪

この考え、行動ができるようになったのも

【タルムード】【バビロンの大富豪】を読んでから

タルムードでは

小話についてユダヤ人親子が
「それはなぜ?どうしてそう思うの?」を繰り返し

バビロンでは7つの知恵が行動する基となる

やっぱり書物は偉大です

知る事で変わり

変わることで物事が動く

これからも、自分に『なぜ?』を問いかけ

目的と手段を見失わないようにしたいと思います

みなさんも、ぜひ読んでみてください

いつでもオススメの2冊です

では、今日はこの辺で
また よろしくデス

ブログ村バナー

PVアクセスランキング にほんブログ村

-【 日々是々 】
-,