【 日々是々 】

身に染み込むということの偉大さを感じる

どうも、まべです

継続は力なり

習慣は第二の天性なり

な〜んて言葉もある通り

継続した事により身に染みついた習慣

そんなものの偉大さを感じる最近

だらだら伸びる起床時間

最近は有休消化期間が多く

週の大半を家やら部屋で過ごす日々

通勤時間、退勤時間

そういうのに縛られない生活に慣れつつあるなかで

困った問題がひとつ発生中

そう

通勤時間という概念がなくなりつつある中で

朝の起床時間が伸びている

1日で大きく起きる時間が変わるということはないけれど

日々 刻々と・・・

じわじわと

5分伸び

10分伸び

30分以上伸びる

そして、思う

週に何度かある出勤の前日

『明日、起きられるのだろうか?』

という、そこはかとない不安

それとともに襲ってくる

『行くだけのために40分、帰ってくるためだけに40分 この計80分あれば、他のことができるのではないだろうか?』

そんな思い

往復80分て結構よね?20日間勤務したら1600分

時間に直すと26時間!!

1ヶ月で1日以上を移動だけに費やしているという衝撃の事実

この習慣

1ヶ月

1年

5年

10年

と続けた

どれだけの時間を移動にかけたのだろう

そんな思いも巡るのです

< 残されたものと遺されたものに想いを馳せる >

CHECK

残されたものと遺されたものに想いを馳せる

どうも、まべです 気づけば色々なものが過ぎ去り 1年の残りの月日を数えては 1年って早いなぁ・・・ そんなことを思い耽る これも歳をとったということなのかもしれない もくじ1 あと3ヶ月2 1ヶ月3 ...

続きを見る

人生4000週間

もーちょっと働き方というのを見直してもいいんじゃないか?

こんな思いに駆られるのも有休消化ならではの

変則的な勤務のお陰

まぁ 建設業という性質柄

どーしても外に出て

現場まで移動して

現場を確認して

というのは必要になるから仕方ない

・・・にしても、内勤はもーちょっとなんとか出来ると思う

ものの、下っ端 平社員のそんな思いは会社には届かないという

現実をみるとやるせない気分になるのです( ꒪﹃ ꒪)

習慣というスキルの発動瞬間

出勤の前日

そこはかとない不安とともに

様々な思いを胸に

不安を払拭するように、普段はかけないアラームをかけ

布団に入ることになるのだが

翌朝起きて

その不安は杞憂だったと実感する

『アラーム前に起きられる』のである

前日朝 24時間前までは起きられなかった時間に

「明日は出勤」との思いを持って眠りにつくと

あら不思議

6時過ぎに自然と起きられる

15年以上続いた『出勤』というものから得た習慣

その染みつき具合を痛感する

なんとも偉大

継続は力なり

でも、来月末に会社員でなくなったら

この10数年で習慣化された能力もいずれ消え失せるのだろうか?

最近はそんな考えがよぎることも・・・

人は良くも悪くも慣れる者

慣れから得るものもあれば、失うものもある

不思議で面白い生き物だと思います

では、今日はこの辺で

また よろしくデス

ブログ村バナー

PVアクセスランキング にほんブログ村

-【 日々是々 】
-,