【 日々是々 】

上を向いて歩こう~ 目線を変えるために

無意識に下を向いている日々?

どうも、まべです。

旅行の思い返しをしようとアルバム整理をしていました
したらば、少し前の良い感じ(?)の写真が見つかりましたので
今日はこれについて少し書いてみようと思います

この前の秋口ですかねぇ

ふと空を見上げたら

羽ペン
差し出された手
ダックスフンド的な?
こんな3つが揃ったような空でした

この時、ふと気付く

『普段って相当に目線が下向いてんねやな』
意識して見上げないと目線が上がってないコトに気付きました

そういえば、持病の頸椎ヘルニアが悪化した時も首にコルセット巻かれましたが
あの時も強制的に下の方を向けないので思いましたね
『普段って・・・    以下略』

こういうところでも感じますよね
目線を変えることの難しさ
固定観念
今、見えてる景色を疑う

という事・・・

ただ、こうしてふとした拍子に視界が変わったことに気付くと
そこでも色々なことを思い、気付くキッカケとなる気がします。

言うならば、車の教習所に通ってた時みたいな?

運転って結構目線が下がりがちなんですよね 初心者時代
思い返すとメーターばっか見てた気がする・・・
ただ、ある時に目線が上がってからとても視界が開け
運転も上達したと思います。(※私、仮免 1回落ちてますけどね((o´ェ゚))・;゙.、)

なんか、この写真撮った時ってその時の視界の変化に近いものを感じたので
思わず空を パシャリ です

普段は空を撮るってあんまりしないんですけどね

意識する事で変えられる

こういう、ふとした瞬間 を逃さず意識に落とし
普段から意識する事で変わる事って色々あると思うんですよ

特に今年に関しては【意識する事を意識する】といった感じです

実際、それで色々と動くキッカケになり
入る情報が変わり
物の見方が変わり
行動が変わり
変化が起きている
そう思いますしね

特にこの写真は今みると尚更 思うところはありますしねぇ
書き物のブログ始めているってコトで
羽ペンと差し出された掌、なんだか思うところはあるのです

御達しだったのかなぁ とか色々な事を思いつつ

仕事にしろ、日常にしろ なんだか下を向いてる事が多い現代(?)
少し意識して上を向いてみようと思うキッカケとなった写真整理でした

明日から、少し顔上げて生活をして行きたいとおもいます


皆さんも何か (๑º ㅿº)ハッ!! とする瞬間ってありますかね?

そんな経験あればご教授下さい。

あ、ちなみに 最後に一つ
ダックスフンド?ダックスフント?
これってどっちが正解なんでしょ・・・
いやぁ、調べりゃ分かるんだろけど
それでも、私はダックスフンド派ですっ

では、今日はこの辺で
また よろしくデス

ブログ村バナー

PVアクセスランキング にほんブログ村

-【 日々是々 】