【 日々是々 】

最後・・・かもしれない 12月の贈り物

どうも、まべです

12月も残り20日

クリスマスに

年末

そして、個人的な退職

様々なカウントダウンが始まっている

そんな時期にクリスマスプレゼントと言うには

あまりにもリアルで夢がなく

それでも、なんだかんだとありがたい贈り物が届いた

今日はそんなお話

12月と言えば?

先日もこれに似た問いかけをした気がする

< クリスマスを準備しよう >

CHECK

クリスマスを準備しよう

どうも、まべです 12月に入りそろそろ本格的なイベント時期 師走にこそ走り回らぬ様 徐々に準備をしてきましたが その、最終段階へ進みます もくじ1 クリスマスといえば2 なぜこの2品か3 1品を用意し ...

続きを見る

これに近い気もするが

12月といえば?

会社員にとっては『ボーナス』

なんて声も聞かれそう

そんな、最後になる・・・かもしれない

ボーナスをこの度いただきました

実質的かつ気持ち的には最後

だって、もう12月で退職して

その後は会社員に、できるコトなら戻りたくない

そんな決意の下で行動している今年

となると・・・

ボーナスなんてモノをもらうのも今年のここれが最後

少し思うところもでてくるってもんです(꒪˙꒳˙꒪)

最後の贈り物・・・その結果は?

さて、そんな最後になる贈り物を会社からいただいたわけですが

結果、過去最高

ウチの会社

夏は特別加算金

なんてものがあって、例年 夏の方が冬より多いわけですが

今回はどういったわけか、この冬の方が多かった

これだけ見ると

「やっぱ、会社員でいるべきか?」

そんな思いが湧かないか

と言われたらNOだよね

やっぱ、魅力はある

なんだかんだと言われるこのご時世で

これだけしっかり夏と冬

賞与をだしてくれてる

ありがたいとは思う反面

こんな言葉を聞いたことがあります

「給与は麻薬、そして 半年毎にさらに強い麻薬を打たれ会社から離れられなくなる」

「その結果、壊れるまで居座ってしまう」

最初聞いた時は結構な衝撃を受けた

しかし、それはある種の事実で

実際、ここまで決意を固め

退職願も出し

退職までカウントダウンに入っているにも関わらず

あの賞与を見ると

「うーん・・・ 選択を間違えているのか?」

なんて思考に陥ってしまう

何が間違いか

何が正解か

そんな解など

どれだけ考えても無いのだろうが

賞与とは

少なくとも、このフェーズに入っている人間でも

心を揺れ動かすには十分な効果のある麻薬なのだろう

そんな実感をしている

会社員として楽しく働けている人

それは1つの幸せな状態で

人生における喜ばしいことなのだろうけれど

会社員として一抹の不安と不自由を感じている人にとっては

判断を鈍らせ

心を揺さぶり縛る

そんな効果を十分に発揮しているともいえる

賞与

様々な思いが巡る12月の贈り物

いただける以上はありがたくいただきます

・・・が、これを自分の手で生み出すことができるようになれば

それはそれで、人生における楽しみの一つになる

そんな想いと共に

今日も頑張りたいと思います

では、今日はこの辺で

また よろしくデス

ブログ村バナー

PVアクセスランキング にほんブログ村

-【 日々是々 】
-