【 日々是々 】

価格と価値について

『価値観』を見直すキッカケ

どうも、まべです。

先日、疑問(?)を投げかけられましたので
私自身の考えを少し書いてみたいと思います。

お題は

貰ったお金(おとしだま等)の方が、働いて稼いだお金より大切な感じするよね?

なるほど、私の回答は
即答で、『どっちも一緒』です。

だって、どっちも頂いてる大切なお金じゃない? って思うんです。
頂く流れが変わるだけで何か変わるかな?
私自身の感覚だと【お金は中立】なんですよねぇ
持ってるだけじゃ何にもならないしね(꒪˙꒳˙꒪)

もっと言うなら、会社員やってて「稼ぐ」という感覚があまり無かったり・・・
うちの会社でも「俺の稼ぎで~~~」という人は少なからずいますが
私の感覚だと、給料は「稼ぐ」というより「貰う」って感覚のが近いのです。
稼いでる って言うのは、フリーランスや自営・経営者な方なイメージですねぇ

少し話が逸れましたが
となると、違いを感じる時はいつなのだろう?

と私なりに考えて、このお方に返答してみました。

価格とは?

てことで、一つづつ内容を整理

まず、価格とはどんなものか

コレについては、そのままの表示されてる数字
コインなりお札なりに書かれてる数字
そんなイメージです。

100円玉は100円だし
1万円札は1万円だし

金は天下の回り物
と言いますし、人づてなり1ヶ月勤めた報酬であったり
何かしらの理由で自分の手元へ巡ってきたものなのでしょう
巡ってきた段階では、まだソコには何もないと思います
優劣もなければ、綺麗も汚いも無い そういう考えですね

ただまぁ、意図的に悪い得かたをしていると認識しながらするのは
当然の如く 悪い と思いますけどね(꒪˙꒳˙꒪)

価値とは?

では、価値とは?いつ生まれるのか

価値は先に述べたように、手に持ってるだけでは生まれない
『使う時に生まれるもの』 なのではないかと

使った後で「あ~・・・あれは失敗したな」とか思い返して後悔が残ったり
逆に「これは良かったな」「もっと払っても良かったな」って嬉しく楽しくなったり

こういう感覚が価値なんじゃないかと思いました。

世の中、色んなものが色んな価格で売られ、取引されていますが
俗にいう「安かろう悪かろう」な物もあるでしょうし
高い=良いのかというと、そうではないと思います

結局のところ、良いか悪いかは自分が決める 満足度・満足感 だと
これが価値なんじゃないかな~と

まさにとあるメーカーさんも言っていますが
「お値段以上」って凄い満足度を与えてくれる素敵な事だと思います。

私もフクロウの雑貨類に関しては色々買いますが
そこはフクロウならなんでも良いワケではなく、基準をもって選んでいますし
そうして選んだものは後から思い返しても、後悔したフクロウ買い物ってそうそう無いですしね。
※それ以外は結構、後悔したり 失敗したなぁと思う事は多いです・・・ はい、買い物下手です。
 なぜあんなことに・・・ 状態デス

価格=価値 では無いというのはずーっと思っていたことですが
改めて聞かれて、答えるために整理すると自分でも整理できますね

皆さんはどうですか?
色んな考え、それこそ色々な価値観があると思います。
良ければお聞かせください。

では、今日はこの辺で
また よろしくデス

ブログ村バナー

PVアクセスランキング にほんブログ村

-【 日々是々 】
-, ,