【 日々是々 】

昨日から学び、今日を生き、明日に期待しよう

どうも、まべです

今日はちょっとした名言について

考えや感じたこと

お話ししていこうと思います

名言


【昨日から学び、今日を生き、明日に期待しよう】

スヌーピーに出てくる言葉ですね

いつみたかのか

どこでみたのか

全く記憶には無いのですが

この言葉はすごく頭に残っている

残っているということは

意識、無意識に関わらず自分の中で何かを意識しているのでしょう

そして、今改めて頭に浮かんできた

これは何かの意味がある

そんな風に思うんです

昨日から学ぶ


昨日とはつまり過去

まぁ、1時間前でも1分前でも1秒前でも

過去は過去なのでしょうが

わかりやすい過去の1単位

そんなものとして昨日がありますね

この一節の面白いところは

過去であって、失敗でないところ

私はそう思いました

よく「失敗から学ぶ」との言葉もありますが

失敗ばかりが学びでは無い

何気ない日常にも学びはある

なんだかそんな風に言われてるように思いました

似たような(?)言葉で

現状維持は退化である なんて言葉もどっかで聞きましたね

そう、日々は進んでいる

毎日 1日 24時間

進んでいるのです

今日を生きる


過去からの学びを今日に生かす

生かすと生きる

つまりはそういうことなのでは無いでしょうか?

生かすという事が生きるという事

過ぎた過去を憂うのではなく

学び生かし生きる事で今日を迎えられる

よく成功している経営者さんとかの話を聞くと

長期の目標を持ちステップを踏みつつも

その日その時のタスクに全力を投じる

5年?10年? 1年後だって長い!

今なにをするのか、今週中・今日中になにをしなければいけないのか

今すべきことを判断して、今やる!すぐにやる!

それが大切なんだよ

そんなアドバイスをいただいたこともあります

中長期目標なるものを立て

説明している間に3年が過ぎる

そんな会社も見てきた私

そう、やらなきゃ始まらない

昨日からの学びを今日に生かし

行動するからこそ次に進めるのでしょう

明日に期待しよう


果報は寝て待て

なんて言葉もありますね

やることやったら、あとは無駄な動きはせずに待とう

そんな意味

思い出してみると

こういう『待つ』系の言葉多いですよね

人事を尽くして天命を待つ もその1つですしね

つまり、明日に期待しようはそういうコト

過去から学んで、今日を精一杯生きたなら

あとはクヨクヨせずに期待して待つ

そんな生き方が大切だよ

そんな風に言われているような気がしたのです

考えさせられます

明日に期待することは多くとも

本当の意味でしっかりと

昨日から学んで、今日に生かし

今日という日を精一杯生きたのか

自分に問いかけてみると・・・

微妙かも?(´・ω・`;)?

出来ているか微妙だからこそ

心に残り、頭に浮かぶということなのかもしれません

人は良くも悪くも慣れる生き物

違和感を大切に

CHECK

違和感を大切に

どうも、まべです 人は良くも悪くも慣れるもの そんな言葉を受けて少し考えた 今日はそんなお話 もくじ1 慣れるということ2 会社員生活15年3 違和感あるのに茹で上がる4 違和感を大切に 慣れるという ...

続きを見る

日々に慣れてしまうと、日々をこなして生きてしまう

ほんの一文

昨日から学び、今日を生き、明日に期待しよう

今一度、思い返し考えると

様々な思考が浮かびましたね

では、今日はこの辺で

また よろしくデス

ブログ村バナー

PVアクセスランキング にほんブログ村

-【 日々是々 】
-,