【 日々是々 】

山に入って季節を感じる ~植物編~

雪解け いざ、入山


どうも、まべです

最近、暖かい日も増え
あれだけ降って積もってた山道もほぼ雪なし
完全に季節が変わってきました

特に山の方は北側斜面の日陰については残雪も多かったのですが
ここ数週間の陽気で一気に溶けたようで
仕事についても、少し山から離れた街中で活動してましたが
近頃は山の方へと足を延ばしています

そんななか、なんとなーく感じる空気の変化から
目に見える変化も多くなってきましたね

その代表が【ヤマザクラ】
先日の梅の満開から早くも次、桜の季節です

ソメイヨシノはまだまだなようですが
仕事で入った山の中の【ヤマザクラ】は既に満開のところも
まだ、山の中は寒いところもあるのにね・・・

足元にも変化が


山中の植物や樹木に目を向けると
先のヤマザクラが咲いていたり
落葉して枝だけになっていた樹に葉がついたり
目に飛び込んでくる色合いが変わりつつありましたが

目線を足元に移すと、そこにも変化が

今までは湿ったままだったところが多く
草花も無く、色合いも茶色一色だったのですが
今では乾いているところも多く
少し草花が生えてきて、すこし緑を感じる山中に

そういったところをみると、春間近 とホント感じます

見回して感じる厳しい冬


ただ、そうして変化を感じつつ
山の中を見回し思う、もう一つのこと

『この冬 ホンマ厳しかったんやなぁ』 と

そりゃーまー・・・ホントの豪雪地帯に比べれば
ウチの地域は知れたものなんでしょうが
この辺りの例年 と比べた時、かなり違ったと感じる部分が
山の中には見られました

というのが、山の変化

秋口にも調査で入っていたりしたところへ、再度行くこともあるのですが
まだ歩けるレベルだったはずのところも、水による浸食の痕
崩れたり、道が変わっていたり、新しい水道ができていたり
木々は枝が折れていたり、なかには幹の中間から折れているもの
下手したら根っこからひっくり返る【根返り】になっているものも

ぜーんぶ積雪によるものでしょうね

ああいうのを見ると
『やっぱよく積もったんやな』と思う今日この頃

と同時にさらに思う
最近行った山の中には、国定公園や自然歩道に指定されている
国や県所有の、まだ手入れされているハズのところも多いのですが
そんな地域でさえもこの状況

まぁ、国定やら自然公園やら自然歩道だからって、全部が全部登山道
ってワケではないですが、それでも人は通りやすいはず

折れ枝や、幹の中間で折れている樹木
タイミング悪く一般の人が下を通ってるときに落ちてきたら・・・
と考えるだけで、コレ大丈夫かいな?と思うわけです

私が普段行くような、車を停めて片道30分~2時間みたいな
がつく山ん中で人が来ないとこならまだしも
人の行き来があるような場所でコレって・・・
今まで大丈夫やったんかなぁ、ケガした人とかおらんのかなぁ?

と、あらぬことが心配になったりします

最近じゃ登山とかする人多いみたいですしね

ちなみに私はしません
仕事は山に入りますが、休みは・・・ちょっと はい 大丈夫です

そんなワケで
皆さんも山に入る際は、足元だけでなく頭上にも注意です
何がぶら下がってて、いつ落ちてくるか分かりませんからね

日常のちょっとしたことに気を付け
これからの、良き春の日を満喫してください

では、今日はこの辺で
また よろしくデス

ブログ村バナー

PVアクセスランキング にほんブログ村

-【 日々是々 】