【 書籍 】 【 食とお茶 】

【料理本】激うまお手軽メニューがたっぷり【syunkon】

どうも、まべです

最近、料理本を目にする機会が多い

先日の和田さんのレシピ本にしてもそうですね

【料理本】10年積み重ねの美味しごはん

CHECK

【料理本】10年積み重ねの美味しごはん

どうも、まべです 料理、しますか?しませんか? 私は少々 趣味レベル 今日はそんな料理に関するちょっと話 もくじ1 料理本2 10年の積み重ね3 できないからこそ、伝えられるコツ 料理本 料理をされる ...

続きを見る

そんな今日は

また一つ

別のレシピ本についてのお話

全部がめちゃうまレシピ


最近 目についたレシピ本

それは・・・

【syunkon】

シュンコン です

なぜよく読むようになったかって?

単純に美味い!!

どれも美味い!

なのに手間はそこまでかからず

食材も奇を衒ったものもなく

馴染みの食材ばかり

個人的に嬉しいポイントは・・・

を結構使った料理が多いこと

ネギ好きとしては嬉しいですね

と言いつつも

ネギを使った料理ばっかり

私があえて見いている可能性も

人は自分の興味のある情報ばかり仕入れ

その他は除外するものですからね

何事も都合よく解釈する

それが人間だなぁ

とつくづく思うものです

重宝する『だけ』


美味しいだけでなく

面白いと感じるポイント

それが・・・

「〜だけレシピ」

レンジだけ

めんつゆだけ

トースターだけ

炊飯器だけ

凄いバリエーション

なぜ、ここまでの品が思いつくのか

発想力に感服です

そして、それのどれもが美味しい

(※全部は食べてないけど)

ちなみに、私の大好きホットプレートだけ料理は

ありませんでした

無いなら自分で作る?ホットプレートだけ??

そー簡単なもんでもないでしょう_( _-ω-)_

書くのむずかしさ

実感しているこの5ヶ月です

そう、書くの難しさ

これだけの品を思いつくだけでなく

本としての構成を考え

作り、写真を載せ

人に伝わる物として仕上げる

ブログ1記事でも右往左往状態

本って、ホントすごいなぁ

ブログを始めてからそんな感情も湧くようになりました

今まで以上に

受け取り方が変わり

見る世界が変わる

そんなところにもブログを始めたからこそわかること

書くというのは総合力


文字にすれば一文字ですが

構成から執筆、出版に至るまでの過程を考える

半年前にはそこまで考えて本を読んでいたか

答えとしては、NOですね

ブログを始めたからこそ思う事

料理本と言っても

料理は作れるけど伝えるのは苦手、だと難しい

文章は書けるけど料理はできない、でも難しい

そのほかにも写真を撮ったりと

色々な人のサポートがあるのでしょう

そういう事を考え出すと

1冊900〜1500円

安すぎん?

どれだけの人が関わって

どれだけの時間が費やされ

今私の手元に来ているのか

そんな事を考えるようになりました

私は本、出した事ないから裏側はわからへんけど・・・

それでもブログ1記事でも右往左往

大変さを想像するのは難しくない

一応、今の本業は施工管理

現場管理だけでなく、予算管理も行います

受注と外注を考えたとき

人が動くとお金がかかるのです

日数がかかるとお金がかかるのです

人×日数×単価

関わる人が1人増え、日数が5日(1週間)伸びると

それだけで費用はざっくり4倍

そんな感覚を持っている人間が

本というものが世に出るまでにかかる裏側を想像したとき

やっぱ、どんだけ考えても

900円て安いよなぁ

そんな風に思うのです

今まで以上にありがたみを持って

本というものに触れられる

そんな事を感じる8月

食欲落ちがちな時期ですが

こういうお手軽で食欲が湧く

美味しそうなものを見ていると

過酷な時期も楽しく美味しく

乗り越えられますね(꒪˙꒳˙꒪)!!

では、今日はこの辺で

また よろしくデス

ブログ村バナー

PVアクセスランキング にほんブログ村

-【 書籍 】, 【 食とお茶 】
-,