【 食とお茶 】

茶器もいろいろ、味わいもいろいろ 違いを楽しもう

どうも、まべです

食と共にある食器

いろんな種類があり

いろんな味わいがある

見た目も

味もね(꒪˙꒳˙꒪)

今日はそんなお話

見た目のいろいろ

食べずに生きている人ってほとんど居ない中で

食と必ずセットな食器

「何に盛っても、味なんて一緒だ」

過去、お話した方の中には

そんなことを言わはる方もみえましたが

私はそれは否定派

やっぱり何に盛るか

何に注ぐか

それによって味わいは確実に違う

そう断言できるほどに強く思う

考えてみてよ・・・

高級と言われる料理に限らず

高級と言われる食器でなくとも

家で作った品

盛り付けるは100均のお皿

前に使った皿を洗わず、そのまま次の料理盛り付けられてきたら

どれだけ手間と思いを込めて作ってくれた料理でも

結構、残念な気分になると思うんです

ってか私は無理( ꒪﹃ ꒪)・・・

まぁ、そこまで考えて作る人がそんなことするとは思えませんがね

やっぱり

食器って大切

逆にあまり手間がかかってなくても

あまりお味がよく無かったとしても

安いお皿だったとしても

できる限り綺麗で丁寧に盛られ、作られた料理って

なんか良いじゃないですか

神は細部に宿る

とはよく言ったもので

そういうところから、何か感じるものってある

見た目が全てとは言わないが

大切な部分だと感じる理由

味もいろいろ

入れるものによって味が変わる

これも例えでなくて、ホントに変わる

特に日本酒で試した時は

同じお酒なのに、全然味が違う

ガラスと焼き物と錫と木

同じお酒を違う酒器に注いで飲んだ時

これほどまでに変わるのか

と衝撃を受けたのは良い思い出

お酒が変わるんなら紅茶はどうだろう

結論

紅茶も変わるんです(꒪˙꒳˙꒪)

陶器に注ぐか、磁気に注ぐか

ガラスで飲むか

木・・・で飲んだことは流石にないわ 紅茶に関しては

いろいろを感じつつ

見た目ひとつ

味ひとつ

ちょっとしたことで変わってゆく

決して高いものでなくても

決して希少な品でなくても

ちょっと綺麗に整えて使う

それだけで小さな幸福度が上がる

そんな風に考えると

やっぱ幸せって身近にあって

幸福度は小さなことで上げられる

そんなことを思うわけです

あなたはどうですか?

茶器 食器

何に入れても変わらへん

何に入れるかによって変わる

ご意見いただけると幸いです

では、今日はこの辺で

また よろしくデス

ブログ村バナー

PVアクセスランキング にほんブログ村

-【 食とお茶 】
-,