【 書籍 】

バビロンの大富豪 第三・四・五の知恵

どうも、まべです

先日からお話しています【バビロンの大富豪】
今日も引き続き残りの知恵について書いていきたいと思います

今日もよろしくお願いします

第三の知恵

今回登場の第三の知恵が
【貯めた資金は寝かさずに増やす】です

収入の1割を貯蓄することができるようになり
残り9割での生活予算が組めるようになった
その次の段階でするのは増やすこと

この後でも個人的に気になる一節がでてきました

それが
『持っているだけでは何も生み出さない、
         貯めることは手始めにしかすぎないのです』

ここに目が留まったのです
ただ、この知恵の中では金を最後の一枚にいたるまで働かせる
そうして出来る【金の流れこそが財産】との一節も出てきますが
ここに関しては、それが浪費でも投資でも良いと私は思うんです

第二の知恵で出てきた
欲望に優先順位をつけるで本当に大切な物を認識して使う

持ってるだけじゃ何も変わらないよ
価値はそこじゃないよ
使ってこそ価値が生まれるんだよ

それが大切なことなんじゃないかな?
と解釈して私は読みました

第四の知恵

その次にでてきた知恵が
【損失から財産を死守する】です

ただ、この知恵についての第一印象は難しいです
というのも、書籍の中では「第一に元本が確保できるものに投資しよう」と言われています
リスクとリターンは必ず一緒にいてるということを考えると、この知恵を守れるのは預金だけってことになってくるで、ひとつ前の知恵で言うてる増やそうって観点から、現代の預金では増えへんし難しいよなぁ ・・・と

ただ、よくよく見てみると
損失から財産を死守と書かれています
損失 って何も投資のリスクだけでは無いと
詐欺やボッタクリ品(高かろう悪かろう物への浪費)とかとか色々あるな
と思ったのです

事実、書籍の中でも美味かろう話にはウラがあるとか罠があるという部分にも触れられていました
つまるところ、そんな都合のいい美味しい話は無いんだよ ボられるなよ ってことですね

第五の知恵

そして次の第五の知恵
【自分の住まいは有益な投資】

自分が本当に望む家に住むというのは有益なことだよ
心が豊かになって、より一層 お金に好かれるよ
という内容でしたね

これに関しては確かに実例が近くに居ます
住宅で心を豊かにした私の後輩です

彼が18で入社してきたときから知っているのですが
その頃からずーっと言い続けていたことがあり
それが「ボクはガレージに住むっす」です

もう最初 意味不明です
頭の中に『どゆこと?』×5くらい浮かびました
ガレージ付きの家に住む なら分かります
でも、あいつはガレージに住みたかったらしいです

内容としては家がメインなんじゃない、ガレージがメインなんだと
朝起きて、玄関出たら目の前にガレージインしたバイクがある
そこに、ボロソファでも置いてバイクの整備をしながら休日を過ごす と

そんな彼も数年前にマイホーム購入
宣言通り、LDKよりデカいガレージ
バーベキュー大好きにつき、LDKよりデカい庭ありの家
まさに、ガレージに家(寝るところ)がついている状態
バイクは諸々の事情によりまだのようですが
そこに至るまでの過程さえも今楽しんでいる
話していると、それが凄く感じられ、とっても心豊かに過ごしています

ちなみにバーベキューは1月2日が焼き始め
焼き納めは12月30日です
雨の日はさすがにしないようですが、雪の日も風の日も休みは焼いてます

近所迷惑ちゃうんかな・・・

と変な心配しつつ
うん、私には理解できない
流石に時期はもう少し選べ

そんな彼の家、私も何度か誘われて一緒に焼き焼きしていますが
行けば、あの子は楽しそうにしてますし、ことあるごとに「これっすよー」と
言ってとっても楽しそうにしてます

そんな姿を見ていると『あー心豊かになる家だわ、まさに』と感じています

会社の周りを見てみると、ローンがぁ 今月の支払いがぁ ボーナス払いがぁ
そこまで言うなら建てなきゃいいじゃん と思ってました
でも、後輩くんを見ていると住宅とは本来 心豊かになるものだよなぁ
と強く思うのです

ここまで書いて

気付けば後輩ネタにより長くなってきましたので
本日はここまでにしたいと思います

次で最後になるよう頑張りたいと思いますので
お付き合いよろしくお願いします

では、今日はこの辺で
また よろしくデス

ブログ村バナー

PVアクセスランキング にほんブログ村

-【 書籍 】
-