【 日々是々 】

【言葉のお話】意識的に使わないようにしてる言葉3選

どうも、まべです

今日は【言葉】について少しお話したいと思います

以前【間】については話しましたが

【間】と同様に意識している部分ではあります

使わない言葉3選


ただ、【間】は意識して使うこと

今回は、使わないという方です

それが、この3つ

  1. 時間が無い
  2. 忙しい
  3. 頑張れ

です

では、ひとつずつ理由を

時間が無い


単純に『無いワケ無いだろ?と思うから

だって1日24時間

時差はあっても、絶対的な時間の量は変わらない

日本でも、アメリカでも、ブラジルでも、イタリアでも

どこでも24時間変わりなし

みんなそれでやってんだから、無い ってのは無いと思うの

「時間が無い=時間が足りない」と言いたいんでしょうが

足りないなら足りるようにすればいい

私はそう考えるようにしてます

それに、言葉って言霊って感じで

言ったらその通りになるような気がして・・・

時間が無い って言い続けたり、口癖になると

ホントに無くなる気がするんですよねぇ

だから私は使わない

こうして書いているのも・・・

うーん・・・ 普段言わないから

違和感が凄い(・∀・)!!

次!

忙しい


仕事してると、あるあるな言葉ですね

職場でも居ます、これ 連呼する人

もーねー・・・ 聞いてるだけで・・・

ちょっと、はい もう勘弁してください って気分になるの

さっきの 時間が無い と似たニュアンスになると思うんですが

みんな平等に、過不足なく与えられてる24時間

仕事で言うと8時間とかかな?

もろてるワケじゃないですか

その中で収まらない=忙しい は違うと思うんです

なら、収まるようにすればいい

仕事してる感だけ出すための言葉に思えて仕方ない

私は仕事柄、現場で作業してくれてる人とよく話します

そして、凄いみんないい人で 気にかけてくれます

「まべちゃん、最近 忙しそうだねぇ 大丈夫?」 と

そんな時に返す言葉は

まべ
いやぁ そんなことないです、暇っすよ

もはや定型文(・∀・)♪

やっぱね、現場出てる人たちには見えてるんです

誰がどれだけ仕事を抱えてて、どれだけ進んでて止まってるのか

でもね、ここで そうそう、今忙しいのよ っていうのは

言っちゃダメ と自分に言い聞かせてます

だって一番忙しくて大変なのは

実際、現場で作業してる人

責任者だなんだって管理してる側の方が忙しいとか疲れてるって

無いんです

だって・・・彼らは

私たちの仕事をしてくれているんだから

誤解を恐れず、正直に私の価値観を伝えますが

発注者だ元請けだという肩書だけで
アイツらに仕事させてやってる
って態度で行く発注者や元請けはクズです(・∀・)!!

そんなのが多い我が社

後輩には言い聞かせてます

させてるんじゃない、してもらってるんだよ

自分の仕事がどんなに重なっても、それは忘れるな

・・・と

どーしても・・・どーしても・・・

言い逃れができない状況であっても

『ちょっと色々重なってるね』とか

『ちょっと、最近バタついてます』とか

言い換えて話すようにしてます

正直、下請け とか 業者 って言葉も嫌いなんすよね

上下や優劣つけてるように思えて・・・

なんかいい言い回しないかな~ と考え続ける日々です

語彙力欲しい

ラスト!

頑張れ


もう、これもそうよね

これ、伝えたところで

既に頑張ってるわ!!

って相手を追い込むことにしかならない言葉な気がするんです

なので、コレも言い換えを使います

『ほどほどにね~』

『無理せん程度にね~』

といった感じですね

正直、頑張れって言葉は

簡単かつ無責任 なんですよ

なんか、軽い気がしてならない

普段、使わないだけに・・・


以上、3つが特に使わないようにしている言葉

うー・・・ 普段使わないようにしているだけに

これだけ使うと違和感が凄いですね

恐らく、上記3種について このブログでは

この記事以外では使っていない(ハズ)

もし、仮に 使っている記事があるのなら

ご一報下さい

直ちに修正しお詫び申し上げます

では、今日はこの辺で

また よろしくデス

ブログ村バナー

PVアクセスランキング にほんブログ村

-【 日々是々 】